TEAM
チーム紹介

チームプロフィール

◆チーム名

Football Community目黒(通称:FC目黒)


◆所在地

〒153-0064 東京都目黒区下目黒3-12-11(FC目黒事務局) 

TEL/FAX 03-3714-5955

MAIL info@soccer-community.org


◆設立年

2002年4月


◆事業内容

1.サッカークラブを中心とした運営に関する事業

2.サッカー大会の企画運営に関する事業

3.サッカースクールの企画運営に関する事業

4.サッカー指導者の派遣および育成に関する事業

5.スポーツ施設等の保有および運営管理に関する事業


チーム理念


◆運営目的

サッカーおよびスポーツの普及と振興を図る事業

サッカーを始めとするスポーツ環境整備に関する事業等を行い、

青少年への健全育成と広くスポーツ文化の発展をはかり、

もって社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。


◆活動種類

1.子供の健全と教育にまつわる活動を推進

2.社会教育活動の推進

3.地域の環境保全の推進

4.地域に根付いた活動の推進


◆指導体制

専門のスタッフが指導を担当します。


◆業務委託

1.目黒区サッカー協会・少年の部(フットサル教室)

2.中学校サッカー部外部指導員

3.その他(イベント等)


会員規約

第1条<本規約について>

Football Community目黒(略FC目黒)(以下、本クラブという)を運営する株式会社Petit Pont Japanは、会員及び本クラブへの入会を希望する者に適用される会員規約として本規約定めます。


第2条<目的>

本クラブは、地域社会と密着したスポーツの場を作り、国籍、人種、宗教の壁を越え、グローバルな環境の中で子供たちの心身の健全な成長に寄与することを目的とします。

第3条<所在地及び活動場所>

本クラブは、東京都に事務所を置き、目黒区を中心に、目黒区周辺の施設を主な活動場所とします。

第4条<期間>

本クラブの年間の活動期間は、毎年4月1日より翌年3月31日までとします。

第5条<入会資格>

1.本クラブの入会資格は、次の全ての事項にご同意いただき、要件に該当する方に与えられます。

(1)本クラブの趣旨に賛同し、本規約を尊守すること

(2)各会員種別において別途定める資格を満たすこと

(3)スポーツ活動に適した健康状態を保ち、健康状態に変化があった場合には速やかに報告すること

(4)過去に本クラブより除名等の処分を受けていないこと

(5)本クラブが別途定める審査手続において入会資格が認められること

2.会員は本クラブに対し、自らが反社会的勢力でないこと、反社会的勢力等に対して直接または間接を問わず、かつ名目の如何を問わず、利益供与を行わないこと、及び今後も行わないことを保証します。

3.会員は本クラブに対し、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれの行為も行わないことを保証します。

(1)暴力行為又は暴力的な要求行為

(2)法的な責任を越えた不当な要求行為

(3)脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

(4)他の会員を含む第三者やスタッフ、本クラブを誹謗中傷し、または名誉を毀損する行為(SNSでの発信を含む)

(5)その他、本クラブが会員として相応しくないと認める行為

3.本クラブは、会員が本条に反する場合、又は次の各号のいずれかに該当する場合には、当該会員を退会させ、本クラブと会員の間における一切の契約を解除することができるものとします。

(1)入会資格を当初から満たしていなかった場合及び事後的に満たさなくなくなった場合

(2)本規約に違反し、相当な期間内に違反が是正されない場合

(3)前各号のほか、本クラブが会員として不適切と判断した場合

第6条<入会手続>

1.本クラブへの入会を希望する者は、本クラブ所定の方法により入会申し込みを行い、本クラブが入会を承認し、必要経費の入金が確認できた時点で会員として認められるものとします。

2.前項に定める入会申込手続を行っていただいた場合であっても、本クラブが別途定める審査手続において入会が認められない場合があることを予め了承ください。

3.未成年の方が入会を希望する場合、本クラブが特に認めた場合を除き、所定の申込方法により親権者の同意を得た上で、お申込みいただきます。この場合、親権者は自らの会員資格の有無に関わらず、本クラブに対する一切の責任をご本人と連帯して負うものとします。

4.会員は入会申込書に記載した内容に変更があったときは、速やかに変更手続を行っていただく必要があります。その後に変更があった場合も同様とします。

5.本クラブより会員宛に通知を発する場合、会員から届出のあった最新の連絡先に発し、通知の発送をもって通知の効力を有するものとします。

第7条<会費など>

会員は、別紙に定める会費などの諸費用を、本クラブが指定する方法で支払うものとします。なお、年会費、その他の年間経費(保険、登録料など)については、毎年3月に支払うものとします。

第8条<会費の不返還>

一旦、納入いただいた会費等は、返還いたしかねます。但し、入会を不許可とした場合は除きます。

第9条<活動の中止>

本クラブは、悪天候や災害、グラウンドの状態や予約状況等の事情により、任意の判断で活動を中止または延期することができ、活動を中止または延期する場合には、やむを得ない事情がない限り、会員に対し事前に通知するものとします。

第10条<退会・休会>

1.退会・休会を希望する会員は、前月の10日までに本クラブ所定の書面を提出しなければならず、当該期限を徒過した場合には、会費の免除、減額、返金は認められません。

2.本クラブは、会員が会費を3ヶ月分以上滞納した場合、当該会員を退会させることができるものとします。

3.会員は本クラブが別途定める期間、休会することができ、休会者は、毎月4,000円を登録継続費用として本クラブが指定する方法で支払うものとします。

第11条<保険及び免責>

1.会員は、全員、スポーツ安全保険に加入するものとします。

2.本クラブでの活動中の怪我、事故については、前項のスポーツ安全保険の範囲内で対処するものとし、会員は本クラブ及び指導者に対し一切の損害賠償を請求しないもとします。但し、本クラブ及び指導者に故意または重過失があった場合はこの限りではありません。

3.本クラブは、会員同士または会員と第三者の間に生じた係争やトラブルについて、一切関与いたしません。

第12条<個人情報の管理及び肖像の使用>

1.本クラブは会員から取得した個人情報について、個人情報保護法その他の法令、及び別途定める個人情報保護方針に従って管理します。

2.本クラブは会員の肖像を含む写真、動画等をホームページやプロモーション用パンフレットなどに使用することができ、会員はこれを予め承諾するものとします

3.前項の肖像の使用に関し、会員がやむを得ない事情により肖像の使用の中止を求める場合には、本クラブは当該会員と誠実に協議した上、その取扱いを決定するものとします。

第13条<本規約の改定>

1.本クラブは、本規程および諸規程を改定することができます。

2.本クラブは、会員が負担すべき利用料等について、本クラブが必要と判断したときは、事前に予告の上、変更することができます。

3.前2項の改定を実施するときは、本クラブは1ヶ月前までに告知することとし、改定した会則等の効力は、全会員に及ぶものとします。なお、会員への告知は、ウェブサイトへの掲載等、本クラブが定めた方法によります。

第14条<準拠法と裁判管轄>

1.本規約は、日本法を準拠とし、解釈されるものとします。

2.本規約に関し、本クラブと会員との間に訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

■附則

1、この規約は、2014年4月1日から施行する。

2、2015年4月1日より、一部改訂した本改訂版を施行する。

3、2016年4月1日より、一部改訂した本改訂版を施行する。

4、2017年4月1日より、一部改訂した本改訂版を施行する。

5、2019年4月1日より、一部改訂した本改正版を施行する。

6、2021年2月14日より、一部改訂した本改正版を施行する。


活動概要


◆活動地域

目黒区を中心に品川区、世田谷区、大田区周辺を活動地域とする

中学生対象のサッカーのクラブチーム


◆所属

1.東京都クラブユースサッカー連盟

2.ジュニアユース東京リーグ

3.研修リーグ

4.KoDaWa LEAGUE(個人の育成に特化したリーグ)

5.その他(目黒区内大会参加、フットサル大会参加など)


◆活動場所

1.目黒区内および周辺施設

2.全国および関東周辺施設(遠征)

3.その他公共施設など


活動日

【ジュニアユース】

1.月曜日・水曜日・金曜日・土曜日・日曜日・祝日

2.オフ(火曜日、木曜日)

【スクール】

1.月曜日 ドリブル塾目黒校

2.月曜日 スペシャルクラス目黒校

3.水曜日 ドリブル塾品川校

4.水曜日 スペシャルクラス品川校

5.水曜日 ゴールキーパークラス


◆費用

【ジュニアユース】

1.入会費14,300円 年会費14,300円 月会費14,300円

2.その他、ウェア費・遠征費

【スクール】

1.月曜日 ドリブル塾目黒校 1-3年/4,400円 4-6年/5,500円

2.月曜日 スペシャルクラス目黒校 4-6年/6,600円

3.水曜日 ドリブル塾品川校 1-3年/4,400円 4-6年/5,500円

4.水曜日 スペシャルクラス品川校 4-6年/6,600円

5.水曜日 ゴールキーパークラス 5-6年/6,600円


◆遠征

1.春季、夏季、冬季など長期休みの時に実施

2.宿泊をせずに、関東周辺を中心に日帰り遠征を実施


◆活動実績

2002年 「目黒に根ざしたサッカークラブを作る会」を設立

     中学生対象のサッカースクールを始める

2003年 「サッカーコミュニティFC目黒」に改称 中学生対象のサッカーチーム始動

2004年 財団法人日本サッカー協会にチーム登録

     東京都クラブユースサッカー連盟に研修加盟

     中学生年代の公式大会への参加参戦

2005年 高円宮杯の都大会に出場 フットサル関東大会第3位 東京都準優勝と優勝

2006年 東京都クラブユースサッカー連盟へ正式加盟 高円宮杯都大会へ初出場 

2007年 高円宮杯都大会へ出場 

2008年 高円宮杯都大会へ出場 

2009年 U-18の活動始動 東京都ユースフットサルリーグ2部優勝(U-18)

2010年 目黒区民大会春季大会準優勝・秋季大会第3位(一般の部)

2011年 目黒区民大会秋季大会優勝(一般の部)

     東京都フットサルチャレンジU-18準優勝(U-18)

2012年 第2回東京都ユース(U-15)フットサルリーグ1部準優勝

     (最優秀選手・得点王ダブル受賞/庭野)

2014年 第14回東京都ユース(U-15)フットサルフェスティバル優勝

2016年 高円宮杯東京都ユース(U-15)サッカーリーグ (Tリーグ)3部優勝

2017年 高円宮杯都大会へ出場

2018年 スクール事業開始(月曜サッカースクール)

2019年 GKスクール、登竜門スクール開始

2021年 各スクール名称変更


指導概要



◆指導方針

ただサッカーが巧いだけの選手を育てるのではなく、本人の将来を見据えた指導を目指しています。

月並みな表現かもしれませんが、伸ばしたいのは”人間力”。

選手の未来を預かっていることを忘れず、個の育成のため、3つの「C」を理念に掲げて日々取り組んでいます。

1.「Choice(チョイス)」

考え、悩み、苦しみ、それでも最後にはきちんと選択(Choice)して答えを出せる人間になってほしい。サッカーを通じて、どんな場面においても自分にとって最善であり、納得できる選択をする力を得よう。

2.「Care(ケア)」

決して1人では生きていけないから、自分だけでなく、自分の周りにいてくれる人のことをいつも気遣える(Care)人間になってほしい。サッカーを通じて仲間を思いやり、協力し、助け合う力を得よう。

3.「Challenge(チャレンジ)」

はっきり言って、人生は失敗の連続。だからこそ、失敗を恐れずに挑戦(Challenge)しつづける人間になってほしい。サッカーを通じて、失敗を恐れることなく挑戦する力、くじけずに前を向く力を得よう。

Choice、Care、Challenge、この3つの「C」をいつも心に。これがFC目黒が目指すゴールです。


◆チームについて

1.高校生年代で活躍できる選手を常に意識して活動しています。

2.「サッカーが好きな選手」「FC目黒で3年間頑張れる選手」を求めています。現時点での「上手い下手」は関係ありません。

大切なことは3年間「やり続ける意志」と「常に目標に向かって努力すること」です。

3.個人技術(テクニック)に拘った3年間で必ず上手くなるので、諦めないでチャレンジすること。

4.試合結果もとても大事でありながら、今やらないといけないこと、試合結果だけに囚われることないこと、目先の勝利よりも大事なことに向き合い、高校年代以上で飛躍する為に一人ひとりテクニックや駆け引きを身に付けて取り組んでいます。

5.勝ち負けに一喜一憂せず、サッカーを楽しむこと、サッカーを今以上に好きになることをチームとして考えています。


進路状況



◆2012年度卒(07期生)

《静岡》静岡学園

《神奈川》百合丘 生田

《東京都》東京武蔵野シティ 東京成徳 国士館 正則学園

日本大学鶴ヶ丘 都立駒場 都立つばさ総合


◆2013年度卒(08期生)

《東京都》日本体育大学荏原 正則学園 日本学園 


◆2014年度卒(09期生)

《神奈川県》法政大学第二

《東京都》大成 駿台学園 大東文化大学第一 東京 大智学園 錦城学園 都立武蔵丘 都立大崎

都立つばさ総合 都立世田谷総合


◆2015年度卒(10期生)

《東京都》東京実業 保善 明治学院 専修大学付属 駒場学園 正則学園 正則 東京工業大学 大智学園

都立東久留米総合 都立豊島 都立雪谷


◆2016年度卒(11期生)

《富山県》高岡第一

《福島県》学法石川

《東京都》大東文化大学第一 東京 日本大学鶴ヶ丘 正則 目白研心 立正大学付属立正 朋優学院

関東国際 都立大崎 都立田園調布


◆2017年度卒(12期生)

《宮城県》聖和学園

《福島県》学法石川

《千葉県》中央学院

《神奈川》橘学苑

《静岡県》静岡学園

《福岡県》東福岡

《東京都》國學院久我山 修徳 成立学園 東海大学付属高輪台 大森学園 専修大学付属

都立美原 都立駒場


◆2018年度卒(13期生)

《新潟県》帝京長岡

《長野県》上田西

《神奈川県》法政国際

《東京都》修徳 大東文化第一 専修大学付属 日体大荏原 駒場学園 目黒日大 都美原 都大崎


◆2019年度卒(14期生)

《宮城県》聖和学園

《東京都》大東文化第一(2) 専修大学付属(2) 日大豊山 日体大荏原 立正大学付属立正 関東国際 駒場学園 本郷 早大学院 都雪谷 都大崎 都深川 都美原

《クラブ》FCトリプレッタユース(都松原)


◆2020年度卒(15期生)

《鹿児島県》鹿児島実業

《宮城県》聖和学園(2)

《山口県》高川学園

《千葉県》千葉黎明

《富山県》富山第一

《東京都》

國學院久我山 東京実業 東京都市大付属 日本学園

都立若葉総合

〈2012年度~2020年度〉

〈2021年03月15日現在〉※順不同


主なOB情報


・泉颯 12期生 油面SC-FC目黒-静岡学園-早稲田大学ア式蹴球部

・白石海翔 12期生 不動SC-FC目黒-聖和学園-東京国際大学サッカー部

・矢崎空 11期生 FC戸越-FC目黒-学校法人石川-明治学院大学サッカー部

・水戸部信 10期生  二延FC-FC目黒-保善-明海大学サッカー部 

・佐藤太樹 9期生 FC戸越-FC目黒-武蔵丘-日本大学文理学部サッカー部

・梅原規祥 8期生 碑文谷FC-東急レイエス-FC目黒-正則学園-亜細亜大学サッカー部

・藤原直人 7期生 稲田FC-FC目黒-百合丘-帝京大学サッカー部

・河野大虎 7期生 ヴィトーリア目黒-FC目黒-豊多摩-東京23U23-SC Brueh06/45l

・庭野幹 7期生 蒲田ウイングス-FC目黒-静岡学園-立教大学サッカー部

・橋爪初輝 6期生 東根JSC-FC目黒-矢板中央-West Virginia Wesleyan College

・小嶋喜大 5期生 後地FC-FC目黒-東京実業

 国内外様々なクラブを渡り現在ニュージーランド(2部相当) Southland United

・望月達也 4期生 上目黒FC-FC目黒-日本航空-埼玉工業大学サッカー部-FC琉球

           日本航空高校3年時には主将として全国高校サッカー選手権大会へ出場

           大学時も関東選抜候補へ選ばれるなど活躍が認められる

           2017年FC琉球へ加入(2018年早稲田ユナイテッドレンタル移籍)

           2019年より東京23FC加入、2021年より東京ユナイテッドFCへ加入

島田大陸 1期生 油面SC-FC目黒-かえつ有明-Club Atletico Evolucion

           ペスカドーラ町田アスピランチ-バルドラール浦安

           ヴォスクオーレ仙台

           Club Atletico Evolucionでフットサルを始め

           ヴォスクオーレ仙台で競技生活を終える     



アクセス
目黒区立油面小学校
東京都目黒区中町1-5-4
品川区立第二延山小学校
東京都品川区旗の台1-6-1
品川区立荏原第一中学校
東京都品川区荏原1-24-30
目黒区砧球技場
東京都世田谷区喜多見1-12-2
鵜の木グラウンド
東京都大田区下丸子4-27
日本学園グラウンド
東京都世田谷区松原2-7-34